カレーライス収穫祭

《6月27日》 今日はゆりばら組でカレーライス収穫祭がありました。 ばら組はカレーライスの具を切り、おやつの白玉だんごも作ります。ゆり組は蒸したじゃがいもの皮むきをしてから白玉だんごを作ります。 今年は各クラスで担任の先生がカレーライスを作ってくれましたよ!お鍋の大きさがあるのでおかわり分は給食の先生が作ったカレーライスを食べてもらいました。 例年通り子ども達に食育として、野菜のお話、食べ物が口から入るとどうなるか・・等年齢に合わせてクイズも取り入れてお話しました。今年の給食室の担当の先生は今年の新任の浦口先生です。食べる事が大好きな子ども達、栽培物にもとっても関心がある子ども達にどうやったら分かりやすく伝わるか。毎日色々考えながら、絵や写真もどうやったら全員の子ども達に分かりやすく見せる事ができるのか。担任の先生からもアドバイスをもらいかわいい絵や写真をたくさん使ってお話することができました。今は乳児さんのお部屋のお手伝いを中心にお仕事をしているので、保護者の方も給食の先生と知らない方もいらっしゃるかもしれませんね。子ども達にも自己紹介から始めましたよ(笑) ゆり組ではクイズを中心に栽培物のお話をクイズ形式でしたのでとても盛り上がっていました。 ばら組ではまーちゃんが登場して身体の中を見せてくれています。子ども達も興味津々!しっかり噛んで食べる事の大切さもお話しました。 これは姿勢についてです。食事をする時に前かがみになっていると(背筋を伸ばしていないと)こうして内臓がまっすぐならずしんどくなってしまうので、姿勢を正して食べる事がおいしくいただけるお話も聞いてもらいました。ご家庭でも是非声かけよろしくお願いします♪ 今日のおやつのお団子もお部屋で作ってくれました。『食べて下さい!』と子ども達が給食室まで持って来てくれました。給食の先生はいつもおやつ作っていますが、作ってもらう事がなかなかないので、とても特別なおやつをいただいた気持ちになりました。とても美味しかったですよ。ごちそうさまでした!(^^)!