節分会

《2月3日》 今日は節分会でした。今日は保護者会のお母さん達にお手伝いをしてもらいました。毎年、乳児さん、きくさんのおにぎり作り、イワシの炭火焼き、ゆりばらさんの子ども達が自分で作るおにぎり作りのお手伝い・・をしてもらっています。イワシは絶妙な焼き具合で、味見をした給食の先生は焼きすぎで硬くならずのイワシを食べて『おぉ~!』と感激してしまいました(笑)丁寧に焼いていただき、寒い中たくさんのお手伝い本当にありがとうございます♪ 保育園に鬼がやって来て子ども達が鬼退治をしてくれます。園庭まで大きな泣き声と力強い声が聞こえてきて、一生懸命な姿と怖がっている姿がかわいい子ども達です。鬼退治が終わると園庭に出てくる子ども達ですが、いつもと違って全然元気がなく(笑) 怖かった話を給食の先生にも教えてくれます。 イワシの匂いが厄払い(鬼退治)になるよ!と子ども達に先生がお話してくれます。今日はクラスの先生から『いつも魚が苦手な子どもが今日は食べるといってイワシを頭から食べていました!』と聞きました。鬼が来ないように・・子ども達も必死ですね(笑) イワシは骨が多いので苦手な子ども達もたくさんいます。『ごめんなさい!』とお皿を返しにきていた子どもも、少しだけがんばって食べてくれていました。 今、降園時間ですがお母さんに鬼の話をしながら帰る子ども達がいっぱいです。文章をうちながら微笑ましく聞いている給食の先生です。今は怖い鬼の話を笑いながら大きな声で話している子ども達です(笑)