今日は節分会! ゆり組

さぁ~!やってきました!今日は「節分会」。今日に至るまでに「鬼がきたらやっつけるぞ!」「〇〇ちゃんが鬼に捕まったら僕が助ける!」と盛り上がっていた子ども達。

なんとも頼もしい限りですね。しかし、朝から「鬼が来たかもしれないから先生見回りに行ってくるね!もし、みんなの所に鬼がきたら、頑張って倒してや!」と言い残し、去ってしまうと子ども達の姿にも変化が…。(実はこの保育士が鬼?…だったりして。そんなわけないですよね。(*^_^*)笑)

「やっぱりこわい。。。」「にげるわ。。」

「僕はやっつける!!」

と、逃げようグループと戦うぞグループに分かれてしまったところで、決戦までに保育室で“青鬼と赤鬼のタンゴ”でダンスをしたり、鬼役・やっつける役に分かれて豆を投げる練習をして気持ちを高め、やる気をだしていきました。

そして!いざ戦いの時!いかにも鬼がでそうな音楽と共に、保育室にゆっくりと黒鬼が入ってきたかと思うと、その後ろから素早い動きで赤鬼も入ってきました!

これには子ども達も「うわぁ!」と一瞬ひるみ、保育室の隅へ逃げます!でもこれではいけないと感じた数人の男の子達がまずは「鬼は~そと~!!」と豆を鬼に投げつけます!

すると初めは泣いていた女の子も、必死に豆を投げ戦っていました! 「福は~うち~!!」

これには鬼もビックリ。段々と弱り…「もうダメだ~!」と言わんばかりにコテンパにやられて逃げ出していきました。みんな良く戦いました。泣いちゃう子ども達もいましたが、最後まで立ち向かう姿がみんな立派でした(^_^)/

その後は、園庭にて記念写真を撮ったり、保護者会の方が沢山お手伝いをして下さったイワシが焼き上がる姿を見て、煙を沢山あびたり、おにぎり作りを楽しく行いなした。

去年は苦くて残したり苦戦していた「イワシ」でしたが、今年は「頭からかぶりつくぞ~!」と食べられる姿も多かったです。

今日の「節分会」を通して、また一つ強くなった子ども達でした(#^.^#)♪

 

 

(今日の感染症)… インフルエンザ 8名。